会員へのお知らせ 


楽器貸し出し  会員専用掲示板
↑ お気軽にお立ち寄り下さい
 
(会員の皆さまだけにユーザ名と
パスワードをお知らせしています)
各部からのお知らせ
助成金事業

理事会にて「アンケートに基づいて今後の方向性を検討」  2015年11月1日
5月の総会において、アンケートにご協力いただきありがとうございました。
皆様からのご意見、ご提案を理事会において検討させていただき、掲載いたしました。
(メールでお知らせしたパスワードが必要です) →こちらから


楽器貸し出し  正会員のみ
 楽器リストはこちらから  楽器貸し出し申込書はこちらから
・貸し出しは、火・金曜日 9:00〜15:30 時間厳守
・貸し出し期間は、6泊7日

各部からのお知らせ   2017年3月
 学び 
 全会員研修2回、専門研修1回と、皆様のご参加により今年度も無事に研修を終えることができました。ありがとうございました。IT専門(今井氏)、作業療法(山根氏)、落語家・音楽療法士(桂氏)とそれぞれ他分野からの講師をお招きしました。
 私たちは音楽療法士のネットワークを軸にしながら他分野の方と係わり合うことで、知らなかったことを学び、私達のことを知って頂き、お互いの目指す思いに共感し、その上で音楽療法士としての資質も高められていくことを、今年度の研修を通してあらためて強く感じました。
 これからも広くアンテナを張り、支部研修とも連携しながらよりよい学びの場を作っていけるようにしたいと思います。
 
普及
 音楽療法の普及を目的に、例年の「ふれあい福寿会館アトリウムライブ」や「スクエアGハートフルフェスタ」に加えて、今年度は「生涯学習センター主催講座における当協会の活動報告」と「全国レクリエーション大会in岐阜におけるワークショップ」にて活動する機会に恵まれました。
 初めて音楽療法に触れて、頬を紅潮させながらセラピストを注視してくださる方、終わった後に駆け寄って感想や質問を伝えにきてくださる方との出会いがあるたびに、たくさんの手応えを感じます。
 音楽療法が身近な存在であるように、今後も多くの皆さまのお力をお借りしながら活動して参ります。広報誌やホームページへのご意見ご感想もお待ちしております。
   
職能
 本年度は、より多くの会員の皆さまにお仕事に携わっていただきたく、新規に応募された方を優先的に選ばせていただきました。応募したにもかかわらず担当していただけなかった皆さまにも、今後ともぜひ応募していただき、協会にご協力いただきたいと思います。
 また、音楽療法を体験し継続を希望される施設には、担当した会員様に引き続き行っていただいています。 本年度も皆様のご協力により、依頼してくださった施設の皆様から、とてもいい経験ができたと嬉しいお言葉をいただきました。感謝いたします。
 
支部局
 今年度は、支部ごとの研修会がとても充実していました。昨年度に続いて2回目の研修であったり、他支部で評判の良かった研修を自分たちの支部で行ったり、またセッションの対象者に焦点をあてたものや、実践を交えたもの、自己を知るための研修など、内容も多彩でした。
 研修の講師も、大学の准教授、心理士、精神科医、パーカッショニスト、セッションで活躍しているGMTなど、様々な職種の方々に引き受けていただくことができ、このような有意義な研修が支部でできたことにとても感謝しております。
 研修の前には必ず全会員にメールでお知らせしています。これからも度々メールをチェックしていただき、1人でも多くの方に支部活動に参加していただきたいと思います。 
Top


会員限定ポロシャツ    完売しました
  
 明るいオレンジに、紺色のマスコットの鳥を配したデザインです。生地がしっかりしているので、洗濯しても丈夫です。

NPO法人創設記念Tシャツ    完売しました
 NPO法人創設を記念した「Tシャツ」です。
 本協会の基調色である黄緑色に、マスコットの鳥を配したデザインです。
 
Top