コンサート・イベント予定と報告 


NPO法人 ぎふ音楽療法協会の活動の中から
コンサート形式の音楽療法やイベントをご紹介します。
一般的なコンサートと異なり、
会場の皆さんの参加を主体とした楽しい時間を作ります。
皆さんの様子に臨機応変にお応えする、音楽療法士ならではのコンサートです



コンサート・イベントの予定  


 
第4回ぎふ音楽療法協会 公開講座のご案内
 
 岐阜県介護予防研修、新春爆笑健康講座「唱・笑・掌(ショウ)は生活リハビリテーション」を
 下記の要領で開催します。
 脳・心・からだを使って楽しむ介護予防を、理論編、実践編の2部構成で学びます。
 皆様ぜひこの機会をお見逃しなくお申込みください。

 日  時: 平成30年1月7日(日)10:30~15:30(昼食をはさみます。各自ご用意くだ さい)
 会  場: ヤマカまなびパーク 多治見学習館(岐阜県多治見市豊岡町1-55)
 講  師: 三宅聖子氏
 参 加 費: 無料
 申し込み: 下記のチラシによるFAX、又は、E-mail: kyoukai@gmt-kyoukai.infoでお申し込みください。 
         定員になり次第締め切ります。
 ご不明な点はぎふ音楽療法協会(058-273-1370)までお問い合わせください。

                    クリックすると大きく見られます
         





コンサート・イベントの報告 2011年度以前はこちら

2016年度


 ハートフルフェスタ2017     
       2017年2月6日(日) ハートフルスクエアG 交流サロン
       参加者: 寺澤貞子、松野ゆう、堀江勢津

 ハートフルフェスタ2017に参加しました。
 1月22日 (日)、岐阜市生涯学習拠点施設ハートフルスクエアーGの交流サロンステージで、普及部メンバーによる参加型コンサートを行いました。
 短い時間でしたが、観客の皆さんに小物楽器を使って、音楽療法を体験していただきました。

   
 
Top

 ふれあいアトリウムライブ 
     2016年12月6日(火)  ふれあい福寿会館2Fアトリウム
     参加者: セルフィーユ、松野ゆう、寺澤貞子

 2016年12月6日(火)にふれあい福寿会館2Fアトリウムにおいて、グループ会員のセルフィーユさんによる参加型コンサートが行われました。
 しっとりとハンドベル演奏、リズムに乗って鍵盤ハーモニカ、うっとりと合唱、観客の皆さんに鈴を持っていただき一緒に演奏、と盛りだくさんで楽しい時間を過ごすことができました。
 
   
Top


2015年度
 NPO・ボランティア・生涯学習  
 〈子ども・三世代交流〉フェスティバル

       2016年3月5日(土)   ふれあい福寿会館アトリウム、特設ステージ
       参加者: 寺澤 貞子  松野 ゆう  高崎 朱実
 平成28年3月5日(土)、ぎふNPO・生涯学習プラザ主催で行われた、NPO・ボランティア・生涯学習〈子ども・三世代交流〉フェスティバルのステージ発表に参加しました。サウンドシェイプやフルーツマラカス、モンキータンバリンを鳴らしながら観客の皆さんと楽しい時間を過ごしてきました。


Top

 ハートフルフェスタ2016     
       2016年1月17日 ハートフルスクエアG 交流サロン
       参加者: 寺澤貞子、松野ゆう、堀江勢津、英通代、伊藤清美

 1月17日(日)、音楽療法を広く知っていただくために、今年も岐阜駅にある岐阜市生涯学習拠点施設ハートフルスクエアーGで開催された、ハートフルフェスタ2016に参加しました。

 交流サロンステージでは、普及部メンバーとボランティアさんにより参加型コンサートを行い、観客の皆さんに小物楽器を使って音楽療法を体験していただきました。
 

  
 
Top

 ふれあいアトリウムライブ   
     2015年12月1日  ふれあい福寿会館2Fアトリウム
     参加者: 村上知枝美、松野ゆう、寺澤貞子

    
 2015年12月1日(火)にふれあい福寿会館2Fアトリウムにおいて、岐阜支部の村上知枝美さんによるライアー(優しい音がする小型ハープ)の演奏と手話クリスマスソングの参加型コンサートを行いました。

 観客の方にライアーを弾いていただいたり、一緒に手話をしながらクリスマスソングを歌ったりと素敵な時間を過ごすことができました。

 
Top


2014年度
 子ども・3世代交流フェステイバル 
     2015年2月28日 ふれあい福寿会館アトリウム
    

鍵盤ハーモニカで ビバルディの『春』           会場にいる人を巻き込んで     
                                  手拍子・足踏み・ゴミ袋を使って
                                  アンサンブル 『くるみ割り人形』
 
Top

 ハートフルフェスタ2015   
       2014年1月24日 岐阜駅ハートフルスクエアG
 
        

鳴子とサウンドシェイプを使って        見ず知らずの人たちと        
                            『ごえんべえさんの赤ちゃん』で合唱?
 
Top

 ふれあいアトリウムライブ 参加型コンサート 終わりました‼
  2014年12月16日(火)
12:20~12:50
ふれあい福寿会館2Fのアトリウムにて、GMTの田畑さん 中村さん 吉川さんによるランチタイムコンサートが行われました。

 
Top


2013年度
 かしの木音楽会
  2014年2月11日 13:30~15:00  尾西グリーンプラザ コンサートホール

 毎年この時期に行っている音楽会で、参加型のコンサートをしてほしいという依頼を受け6名のGMTで実施しました。

 ♪ウォーミングアップ・・・“こげよ、マイケル” 「ハレルヤ」の部分を全員で声を出す
 ♪歌いましょう・・・“北風小僧の寒太郎”「かんたろー」と声を出す “雪”3パートで合唱
 ♪鳴らしましょう・“YMCA”ペットボトルマラカスを全員がGMTの動きに合わせ模倣
 ♪聴きましょう・・・“あまちゃん”“だんご三兄弟”“マンボNo5”(「ウ~マンボ」と声を出す)
 ♪会場と一緒に演奏しよう・・“トルコ行進曲”舞台で希望者に演奏していただいた
 ♪ベルを鳴らそう・・・“ビリーブ”会場全員で演奏
 ♪歌いましょう・・・“アンパンマンマーチ”“おどるポンポコリン”“春よこい”“どこかで春が”“上を向いて歩こう”

 参加者は音楽会をとても楽しみにされ、開演を待ちきれない様子の中音楽会が始まりました。どのプログラムも反響がありましたが、ウォーミングアップの「ハレルヤ」は、とても大きな声で参加してくださいました。また、ペットボトルマラカスの演奏は、みなさんに笑顔が見られ、舞台と会場が一つになれたように感じました。楽器演奏では、舞台に上がって演奏する希望者が予想を上回るものでした。会場のあちらこちらで音楽に合わせて感情を発散する姿が見られたことから、素直な気持ちで自己表現できた参加型コンサートになったと思います。

 かしの木会の皆さまからは、「障がいがあってもなくても、子供も大人でも老人でも誰でも楽しめる音楽会でした。心安らぐひと時を過ごすことが出来ました」などの声を頂きました。また、参加者の方から「もっと、舞台に上がりたかった」と意欲的なご意見もありました。 後日、協会事務局に「演奏会すごく良かった。楽器がもっと触りたい」と電話をくださった参加者の方もあり、嬉しい限りです。   <職能部>

    
Top
2011年度以前はこちら